思い出の品、写真館&雑記「月星楽」

のほほんのんびり。思い出の品。徒然に考えやおもいを綴っています。

ブログタイトルやニックネームを思い出すように配慮すること3点

 

ブログなんですが、ブラウザのお気に入りに入っていないけど、たまに思い出して訪問したいなあ、というブログがあったりします。

 

 

そういう時に、けっこう探し出せなかったりするのですね。他のブログタイトルと重なっていたり、ニックネームの名前が思い出せなかったり。まあ、そんならいいや、ってなったりすることもあるので、できたら思い出せる方がベターかなあ、という気がしています。のでブログタイトル、ニックネームなどの思い出しのための具体策、おおむね「私の場合は」なんですが、これがいいかなと思ったことを以下にを書きますね。

 


その1、ニックネームの横にさらにあだ名を書く

 


名前なんですが、普通の名前よりも、あだ名の方が覚えやすいです(私の場合は)。ので、もしニックネームが普通っぽかったら、名前の横にさらにあだ名を書くのは有効な気がしています。私の名前は真崎ちほのなので、ちほりんとかになるのかな。また英語のあだ名の方が、覚えやすいこともありますので、そちらも使ってみるのもいいかな、と思います。chikkyとか。(注:私はデザインの関係上か、追加記入欄を使えてません)なおニックネームを使う際、難しいものの場合は読み方を書くといいかもです。こだわりの難しいニックネーム、私は大好きですが、まず最初に読めなかったりすることもあるので…。

 


その2、ブログのタイトルを他とかぶらないようにする

 


ブログタイトルなんですが、Google検索をかけて、他とかぶらないようにするのも、いいかな、と思います。なんですが、それよりも自分のやりたいこと、これからやることを書く、というのが大事なような気がします。方向性、ですね。あるいは、意外性を狙ったタイトルでもいいですが、とりあえず思い出せるように決めるのがいいかな。はてなだと、他のブログよりも記事単位で認識することが多そうですが、わかりやすくて覚えやすいのはいいかなと思います。英語のブログタイトルはオシャレで私も好きですが、検索で一発で出てきにくかったような記憶があります。以前に、英語名のブログさんを探し出すのにちょっと苦労したような。でも、オシャレだし、国際的になった現代には、あるいは適しているのかもしれません。

 


その3、キャッチーな言葉をブログタイトルに入れる

 


スピリチュアルだと思いつくのは、「子宮」とか「ほめ日記」とか「自分神様」とか…。自分をあらわすオリジナルな言葉ですね。それにのっとってブログを書く方法です。個人的には「ひっそりとスピリチュアルをしています」というブログタイトルがけっこういいな、と思っています。ひっそりって書いてあるから、なんというか雰囲気がシンと静かになる感じで。あと「踊るバイエイターの敗者復活戦」というブログタイトルも、一発である程度名前を覚えるので、センスが好きです。

 


以上3点です。

 


一番いいのは「魅力的なブログを書く」ということだと思います。前は「楽しく書く」が魅力的だと思っていたけれど、最近は「静かな」ブログも魅力的なんだな、といろいろと考えさせられています。自分らしく、続けていくのが一番なのかもしれません。下の画像は、曇天の空模様です。こういうのも好きだけど、やっぱり晴れてる方が好きかなあ。f:id:hottoyuru:20170908123250j:plain